キャビスパRFコアでハワイ挙式までに痩せる!

※画像:イメージ画像



ヤーマンのキャビスパRFコア

 

ハワイ挙式までのボディメンテナンス

 

挙式に向けての準備に動き始めると、その日を最高にキレイな自分で迎えるために女性は自身の体のメンテナンスにも着手し出します。

 

私の彼女もこれまで続けていたエステに加えて、プライベートジムにも通い始めました。

 

海外挙式の準備は着手してから大体1年前後かかるので、体をブラッシュアップするのには充分な時間があります

 

 

私たちがハワイ挙式の準備を始めて程なくした頃のホワイトデーに、私が彼女にバレンタインのお返しとしてプレゼントしたのがこのヤーマン キャビスパ RFコアです。

 

キャビスパ 公式サイト

 

 

▼ マイナビウェディング
 
海外挙式の費用(相場・予算)徹底解説
 



 

キャビスパRFコアのモードと効果

 

BODYモード

 

まず使い方については、ヤーマンが公式に動画をUPしているので、それを確認してください。

 

 

私の彼女は、にの腕やお腹周りの気になる部分についてはジムのトレーニングで、また脱毛や肌のメンテナンスはエステで行っていたので、キャビスパでは主に太ももの裏のセルライトに対して重点的に当てていました。

 

(あまり書くと怒られそうですが...)

 

before ⇔ afterを残していないのが残念ですが、ホワイトデーにプレゼントして使い始めてから、夏前には気になる部分がだいぶ落ち着いてきた印象を受けました。

 

正直その効果を見て、今度は私もお腹周りに当てだす始末です。

 

私の場合は挙式直前まで断続的に続けていたので、だいぶ効果あったような気がしています。

 

最初はチクチクと痛い感じもあるのですが、効果が出てきたり刺激されて脂肪が落ちたりしてくると、個人的にはその後あまり痛みを感じなくなってきています。

 

また、2人で使っているとジェルのほうがすぐになくなってしまいます。

 

ヤーマン公式のサイトでは、ジェルが定期的に届くコースもありますが、私たちはコースではなくジェルがなくなったらジェルのみ購入していました。

 

買えるところと買えないところがあると思いますが、私たちは新宿のビックロでジェルのみの購入をしていました。因みに、渋谷のLAVIではジェル単体の購入が出来ませんでした。

 

FACEモード

 

彼女の希望でFACEモード付きのキャビスパを購入したわけなのですが、私たちは2人ともFACEモードを1度も使ったことがありません。

 

だったらこのモードが無いバージョンでも良かったわけなのですが、絶対買うとなってそこまで金額に差がないとなると、どうしても多機能なほうを選んでしまいます。

 

当時から今に至るまで、実はFACEモードの使い方すら調べていなかったりします。



まとめ

 

自宅で簡単に出来るボディメンテナンス

 

運動をするわけでもなく、自宅で簡単に出来るため、仕事が終わった後でも楽で簡単にメンテナンスが出来るのがキャビスパの一番のメリットです。

 

元々は彼女へのホワイトデーのプレゼントだったわけですが、プライベートジムやエステに通っていた彼女よりも、最終的には私のほうが使っていたかもしれません。

 

1台あれば2人で共有して使えるので、エステのような大掛かりなことをしない男性陣にとっても向いている商品のような気もします。

 

海外挙式の準備に着手してからの約1年間、私たちはこのキャビスパも体メンテナンスの1つとして使っていました。

 

キャビスパ 公式サイト