ハワイ挙式で友人ゲストが宿泊していたおすすめのコンドミニアム

※画像:イメージ画像



利点の多いコンドミニアム

 

コンドミニアムのメリット

 

私たちのハワイ挙式に参列してくれた友人ゲストの1人がハワイ滞在中の宿泊先に選んでいたのがコンドミニアムでした。

 

コンドミニアムは日本で言うと分譲マンションのことを指しますが、その中でも主に旅行者に貸し出しているものをコンドミニアムと表現しています。

 

基本的に数部屋ある間取りのマンションなので一般のホテルの部屋よりも広く、また衣食住といった生活に必要なものは大体全て備え付けられています

 

食器類も備え付けられているためスーパーで食材を買って自炊することも可能です。まるでそこで生活しているかのような過ごし方が出来ます。

 

コンドミニアムは施設によっては宿泊人数の追加が無料なものもあるので、家族や大人数での宿泊であればホテル泊よりも費用を大幅に下げられますし、長期滞在する場合等にも向いています。

 

もちろん1人であっても通常のホテルと比較するとその宿泊費は圧倒的に安いです。コスト面はコンドミニアム最大のメリットの1つです

 

また友人が宿泊していたコンドミニアムは、私たちが宿泊していたモアナサーフライダーの目と鼻の先、ワイキキど真ん中の立地で私たちにとっても非常に都合が良かったです。

 

そのコンドミニアムはアクア・ワイキキ・パールです。

 

夜の10時を過ぎると次々に飲食店が閉店していくワイキキで、私たちはハワイ滞在中毎日ここにお酒と食べ物を持ち込んで集まり、アクア・ワイキキ・パールの広さとキッチンの充実さを堪能していました。

▼ マイナビウェディング
 
海外挙式の費用(相場・予算)徹底解説
 



 

友人が宿泊していたアクア・ワイキキ・パール

 

アクア ワイキキ パール

 

出典:tripadvisor.com(アクア・ワイキキ・パール)

 

こちらがアクア・ワイキキ・パールです。

 

友人が宿泊していた部屋は1LDKタイプでしたが、私たちが宿泊していたモアナサーフライダーのパーシャル オーシャンビュータワーの部屋よりも広いものでした。

 

友人6名が一斉にお邪魔してもリビングとダイニングがとても広いためゆったりとくつろぐことが出来ます

 

更にベッドルームには2つのベッドと1つ簡易ベッドがあったので、ここの1LDKタイプの部屋には最低でも3名は宿泊出来る仕様になっています。

 

食器やナイフ・フォーク類も備え付けられているため、買い込んできた食料の取り分けも出来ますし、ピザやサラミ・チーズ類のカットにも別途道具を用意する必要はありません。

 

アクア ワイキキ パールの場所

 

ハワイ挙式ではゲストの送迎もリムジンを用意していたことと、夜は友人同士で簡単に合流出来るように、なるべく私たちの宿泊先であるモアナサーフライダー近辺での宿泊を友人にはお願いしていました。

 

アクア ワイキキ パールは、モアナサーフライダーから徒歩5分圏内のワイキキど真ん中にあります

 

ビーチ沿いではないですが、クヒオ通りを渡ったすぐの立地です。

 

 

アクア ワイキキ パールの宿泊費用

 

宿泊費は時期によって変動してくるので何とも言えないところですが、価格比較をしてみると宿泊費を圧倒的に安く済ませられることは分かります。

 

折角なので、宿泊費が高そうな来年正月(2019年1月1日)の宿泊日でExpediaで検索してみました。

 

検索した日によってもSALE等の兼ね合いで結果は変わってくると思いますが、同じ日に同じ日程で検索しています。まずはアクア ワイキキ パールの1泊の価格です。

 

 

https://www.expedia.co.jp

 

続いてモアナサーフライダーの1泊の価格です。

 

 

https://www.expedia.co.jp

 

Expediaでは航空券も一緒に予約するともう少し安くなったりもしますが、ホテル代だけをとってみても1泊につきこれだけ価格差があります。

 

ホテルのような待遇の良さこそコンドミニアムにはありませんが、立地の良さと価格差を考えると、コンドミニアムのコスパは非常に高いです



まとめ

 

※画像:ワイキキビーチ

 

友人とコンドミニアムに集まった夜はハワイ挙式の良い想い出

 

冒頭でも書いた通り、ワイキキでは夜10時を過ぎると次々と飲食店が閉店していきます。

 

そんな中、友人が宿泊先にコンドミニアムを抑えてくれていたことで、その後も一晩中楽しく過ごすことが出来ました。

 

ベランダにもテーブルがあり、そこからワイキキの夜景を眺めながら皆でビールを飲みながらワイワイ出来ることが楽しくて、滞在中ここに集合しなかった夜は結局1度もありませんでした

 

Expediaのハワイセールは毎日更新

 

私たちが海外旅行する時に毎回利用しているExpedia では、毎日ハワイセールが更新されています。

 

 

https://www.expedia.co.jp

 

最低保証価格制度をとっているため同じホテルの同じ部屋であれば基本的にはExpediaからの予約が最も安く、また仮に他のサイトで更に安いものがあった場合には、Expediaに連絡すれば差額分に1,000円を加えた形で返金してくれます。

 

また先程の検索結果イメージの通りですが、Expediaではコンドミニアムの予約も扱っていますし、且つSALE等のタイミングによっては航空券と合わせて予約することで1泊分の宿泊費が無料になることもあります。

 

 

ネットでの手配のほうがどれだけ安く旅費を抑えられるのかについては、こちらの記事で掲載していますが、ハワイの旅費について検討されている方は1度Expediaのハワイセールをチェックしてみると良いと思います。