ハワイ・ホノルルから帰国するのは何時?郊外の両親の帰りのスケジュールは?

※画像:イメージ画像



羽田に着陸するのは夜20:00

 

私たちのハワイの旅程では、羽田に到着する予定時刻は20:00前後でした。

 

 

これはあくまで私たちのフライトの場合で、式に出席してくれた一部の友人は、16:30頃に成田に到着する便で帰国していました。早い時間に帰国するには当然その分、ホノルル発の時刻は午前8:30~9:30頃と早い時間帯になります。

 

私たちは、両親も兄弟も一緒にいましたし、早朝の早い時間帯から準備して帰国の途につくのを避けたかったんですね。

 

ゆっくりとホテルをチェックアウトして、最後のお土産を買う時間だったり、ワイキキビーチを背景に写真を撮る余裕だったり、カフェでアサイーボウルを食べたりする時間的なゆとりを作っておきたかったです。

 

20時に羽田到着であれば、東京、もしくはその近郊に住んでいる方々であれば、帰宅するのに時間的な問題はありません。

 

しかし、私たちの両親のように郊外から出てきてくれていた場合は、基本的にその日のうちに帰宅するのは手段を選ばなければ難しいです

 

私たちの実家

 

私たちの実家は栃木県と福島県です。

 

栃木県と福島県は隣同士ですので、私たちがお正月などで帰省する場合には、他と比較するととても便利です。

 

ですが、今回のように、20:00に羽田到着予定の便の場合、その日のうちに帰宅するのは時間的に厳しくなります。

 

また、不慣れな海外から9時間近くのフライトの後、郊外へ帰るために慌ただしく移動するというのは、両親の年齢的にもさせたくないところです。

▼ マイナビウェディング
 
海外挙式の費用(相場・予算)徹底解説
 



 

何とか帰れる方法ならあるけれど

 

フライトは往々にして遅延する

 

その日のうちに郊外へ帰宅する手段として、考え得るものとしては、

 


・羽田に車で来ておく
・東京駅発の東北新幹線は22時台まであるのでそこに間に合わせる
・羽田発の深夜バスを使う
・タクシーを使う

 

といったあたりでしょうか。

 

よほどお金にゆとりがあるのであればともかく、普通はタクシーで羽田から栃木県や福島県に帰るという選択肢は現実的ではありません。

 

また、帰国後、車で帰ったり深夜バスに夜中じゅう車に乗って帰るというのは、体力をとても使うことですので両親にとっては年齢的にキツいです。(というか、私たちでもキツいです。)

 

そこまで余裕のない工程は、私たちも両親に絶対にさせたくありません

 

この案の中では、新幹線に間に合うのであれば、とは思わなくもないです。一見まともで現実的に見えるこの案は、実はあまり有効とは言えません

 

新幹線の案は、到着予定時刻の通りに羽田に到着出来た場合にのみ、可能性として考えることが出来る程度です。

 

というのも、飛行機の出発時刻というのは、往々にして予定時刻を遅延します

 

出発時刻が遅延すれば、当然ですが到着時刻も予定よりも遅い時間になります。

 

私の経験の中で酷い遅延ケースを挙げてみると、バンコクから香港経由で日本に帰国する際に、そもそもバンコクからのフライトが遅延してしまい、香港から乗るはずの便に間に合わなくなってしまった、という経験があります。

 

乗る予定だった航空会社のほうで、間に合わなかった便とは別の便へ予約は振替えられていますので、航空会社のカウンターに行ってチケットを交換してもらえば問題なく帰国は出来ます。

 

また手荷物にしても、そちらの便で日本まで運んでくれるため何の問題もないのですが、初めて経験した時にはあたふたとしてしまった記憶があります。

 

このように、乗り継ぎの便に間に合わなくなろうが、新幹線の終電がなくなってしまおうが、フライト可能な状態にならないと飛行機は飛んでくれません。この例とまではいかなくてもフライト時刻が遅延することは往々にしてあります。

 

なんとなくですが、予定時刻通りに飛行機が飛んでくれたケースのほうが少ないかもしれません(海外だと特に)。

 

帰国(入国)手続きは何だかんだと時間がかかる

 

大したことをするわけではないのですが、入国する際は、人の行列でかなりの待ち時間が発生します。それが終わったら荷物の受け取りもあるので、また時間を使います。

 

私たちのように親族も一緒に帰国してきた場合ですと、自分の荷物をピックアップしたらすぐに移動するというわけにもいきません。

 

全員分の荷物が手元に届いたのを待って、というわけでもありませんが、それぞれ帰る前にはお互いに挨拶してとなるのが普通ですので、急ぎ足で帰っていくということもなかなかしないと思います。

 

勿論、事前に帰りは急ぐことを共有しておいたり、荷物を待っている間にも帰りの挨拶は可能なので、要領よく出来ないわけでもないですが。

 



羽田から近いところにホテルを予約しておく

 

帰国後のことも安心して挙式旅行へ!

 

ということで、結局私たちは羽田から近くて、且つ帰りの東京駅にも近い田町と浜松町に両家別々でホテルを予約しておきました。

 

個人的に、夜に到着予定の便で帰国してくるのであれば、これがベターかなと思います

 

まずは、両親の年齢を考えてこれ以上体に負担をかけさせない、そしてフライトは予定通りの時刻に到着しない可能性を考慮してホテルを手配しておきました。

 

こうしておけば、空港近くのホテルで1泊してもらってから、翌日ゆっくり帰宅してもらえます。実はこれ以上の選択肢はあまり思いつきませんね。

 

逆にこうしておかないと、ハワイで挙式している間はまだしも、帰りが近くなってくると常に頭の片隅に帰りの心配がつきまとってしまいそうです。