ハワイ挙式を準備するための全体計画スケジュールと準備期間!

※画像:イメージ画像



海外挙式の準備期間

 

準備期間

 

海外挙式を挙げるための準備には最低でも半年、通常は8ヵ月 ~ 1年程度の期間が必要です。

 

ブライダルフェアやウェディング会社への訪問するところから始めて、海外挙式における全ての準備を整えるところまでの期間です。

 

以降では、私たちがワタベウェディングで案内された準備スケジュールを載せていきます。

 

このスケジュールをベースにご自身の計画を練っていってみて下さい。

▼ マイナビウェディング
 
海外挙式の費用(相場・予算)徹底解説
 



 

海外挙式の準備スケジュール

 

スケジュール

 

それでは、海外挙式準備のスケジュールです。

 

私たちの場合は、ハワイでの挙式日から遡って大体ちょうど1年前にワタベウェディングに訪問したところから準備を開始しています。

 

海外挙式に向けた約8ヵ月 ~ 1年間の準備の軌跡です。

 

少し長すぎると思う方もいるかもしれませんが、意外と準備期間中もワクワクとして楽しいものでした。

 

◎ 1年前 ~ 6ヵ月前

 

ウェディング会社の選定

 

まずは、依頼するウェディング会社を選定するところから始まります。

 

海外挙式をする場合、取り扱っている教会・チャペルやパーティ会場には各社でバラつきがあります

 

なので、可能であればブライダルフェアに行ってみたり、ウェディング会社に来店予約をして取り扱っている国とチャペルのパンフレットを見せてもらったりして準備しましょう。

 

 

 

海外挙式を取り扱っているウェディング会社は、主に2パターンあります。

 

ワタベウェディングやベストブライダルのようなウェディングプロデュース会社が1つ、もう1つがJTBやHISといった大手旅行代理店が手掛けるブライダルサロンです。

 

毎年若干ですが、旅行代理店で海外挙式を手配したというカップルのほうが多いようです。

 

また、挙式準備のためのファーストアクションで最も多いのが資料請求、続いてウェディング会社への来店予約の順となっています。

 

こういったアクションを起こすのは、どうしても仕事が休日の日に限られてくるので、1週間に1社を2~3回程度訪問してみるのが良いと思います。

 

着手してから大体1ヵ月程もあれば、検討も終わってウェディング会社を選定出来ていると思います。

 

因みに私たちの場合は、最初に訪問したワタベウェディングでイメージにぴったりの式場が見つかったため、ここ1社のみで決定してしまっています。

 

挙式する国・式場の選定 ~ 予約

 

私たちもそうでしたが、海外挙式を検討しているカップルは、既に挙式する国・エリアについては決めているケースも多いと思います。

 

因みに、海外挙式の人気ランキングは以下のようになっています。

 

 1位 : ハワイ(67.1%)
 2位 : グアム(16.5%)
 3位 : アジア(4.8%)

参考:海外ウエディング調査2017

 

そしてオアフ島は、ハワイを選んだカップルの95%以上に選ばれている断トツで1番人気のエリアです。

 

この段階では国やエリアだけでなく、具体的なチャペルやパーティ会場、更には挙式日まで決定して会場の予約を抑えるところまで行っていきます

 

人気のある挙式会場は、1年前であっても日柄の良い日程を中心にポツポツと予約が入っているため、挙式日は会場の予約具合にも依存してきます。

 

またこの時点では、会場予約に対するキャンセル料発生日はだいぶ先になるので、その間の日程変更や会場変更は可能です。私たちも1度日程を変更をしてもらっています。

 

挙式の日取りまで決定したら、親族や参加して欲しいゲストへ連絡を入れておきましょう。

 

ハワイ挙式の場合は、短く考えても3泊5日のスケジュールが必要なので、参列者の仕事やプライベートに都合をつけてもらう必要があります

 

ウェディング会社の訪問・選定

挙式する国・式場の選定 ~ 予約まで

現地パーティの決定

帰国後パーティの決定

ゲストへの告知



◎ 6ヵ月前 ~ 3ヵ月前

 

旅行の手配

 

挙式日まで残り半年程度となってきたら、旅行の予約を抑える必要があります

 

この手配は3ヵ月前では少し遅く、出来れば半年前くらい前に入った段階で済ませておきましょう。私たちも5ヵ月くらい前までには予約を抑えています。

 

ハワイ直行便の航空券が売り切れてしまう前に予約をしておかなければならないわけですが、いつ売り切れてしまうのかが読めないので早めに手配しておくほうが安心です。

 

この時期に入ってくると、ウェディング会社からも旅行の紹介をされますが、個人的にホテルと航空券を抑えても何も問題はありません。

 

私たちの場合で言うと、ワタベウェディングから紹介されたJTBのツアーではなく、普段から利用しているExpediaを使って予約を抑えています。

 

 

ドレスとタキシードの試着・検討・決定

 

旅行の検討とほぼ同時になりますが、半年前くらい前になるとウェディングドレスとタキシードの試着・検討も始まります。

 

衣装については、大体3ヵ月くらい前までに決定させておくというのが1つの目安です。

 

何故なら、ドレスやタキシードを購入するとなった場合、ドレスにしてもタキシードにしても新しいものが作られるのですが、その作成期間が大体3ヵ月間とられているためです。

 

レンタルするのであればもう少し遅くても大丈夫だとは思いますが、それでも3ヵ月前までに「レンタルにする」と決める必要はあります。

 

因みに3ヵ月前になってくると、挙式・パーティープランのオプションや、アルバム・動画撮影プランの検討に入っていくので、その前までに決めておいたほうが良いでしょう。

 

私たちの場合は、衣装の決定に最も時間がかかっています。

 

 

 

そういう意味においても、旅程の決定と予約を早めに終わらせて、衣装の検討に時間を使えるようにしておいたほうが時間を有効的に使えます。

 

またマリッジリングも作成期間を必要とするので、これについても3ヵ月前までには決定して注文しておきます。

 

旅行の手配

衣装の試着・検討・決定

マリッジリングの検討・決定

 

◎ 5ヵ月前 ~ 2ヵ月前

 

※画像:ワイキキビーチ

 

挙式オプション・衣装小物等の決定

 

この期間は、挙式オプションや衣装の小物、その他について詳細に詰めていく段階です。

 

大きなオプションで言うとアルバム撮影や動画ムービー撮影にフォトツアー、細かい部分だとパーティ時にテーブルを飾る花の選定やブーケのグレードアップ等、これら全てがオプションです。

 

そのそれぞれに価格が付いていて、やるやらないを1つ1つ検討していく期間です。

 

 

また、招待状を出すのであれば準備と発送もこの段階で行います。

 

ですが、海外挙式の場合は招待できるゲストの数にも限りがあるので、招待状は特に送らないといったケースが多いです。私たちも招待状は送っていません。

 

挙式オプションの検討・決定

パーティギフトの検討・決定

衣装小物の決定

招待状の準備

 

◎ 2ヵ月前 ~ 1ヵ月前

 

最終確認・料金の支払い

 

この時期に入ってくると最終確認段階です。

 

ゲストの人数、各種申し込みの内容、挙式アイテム等の追加・変更は、ワタベウェディングの場合は、一部の例外を除いて基本的に挙式日の40日前まででした。

 

中には30日前まで変更が可能であったり、それこそ渡航前までに確定していれば問題ないものもあります。

 

項目毎に決めが異なるので、これまでの過程でもそうなのですが、気になることは何でも担当の方に聞いて確認しておきましょう。

 

最終的な確認が完了すると、挙式日の約1ヶ月前までに料金の支払いとなります

 

 

ESTA申請

 

ハワイやグアム等のアメリカ国への入国が必要な場合にはESTA申請が必要です。入国する人は全員必要ですので、大体1ヵ月前には対応しておきましょう。

 

 

最終確認

請求書の受け取り

料金の支払い

ESTAでの渡航申請

 

◎ 2週間前 ~ 1週間前

 

最終予約確認書・渡航準備

 

1年間かけて準備してきた挙式本番の直前です。

 

挙式日の何日前からハワイに渡るかにもよりますが、この期間中に最終予約確認書をワタベウェディングから受け取っています。

 

最終予約確認書の受け取り

渡航の準備

 

まとめ

 

ハワイ挙式準備チェックリスト

 

最後にチェックリストとしてまとめておきます。

 

ハワイ挙式準備スケジュール

 

1年前 ~ 6ヵ月前

 

 ・ ウェディング会社の訪問・選定

 

 ・ 挙式する国・式場の選定 ~ 予約まで

 

 ・ 現地パーティの決定

 

 ・ 帰国後パーティの決定

 

 ・ ゲストへの告知

 

 

6ヵ月前 ~ 3ヵ月前

 

 ・ 旅行の手配

 

 ・ 衣装の試着・検討・決定

 

 ・ マリッジリングの検討・決定

 

 

5ヵ月前 ~ 2ヵ月前

 

 ・ 挙式オプションの検討・決定

 

 ・ パーティギフトの検討・決定

 

 ・ 衣装小物の決定

 

 ・ 招待状の準備

 

 

2ヵ月前 ~ 1ヵ月前

 

 ・ 最終確認

 

 ・ 請求書・料金の支払い

 

 ・ ESTA申請

 

 

2週間前 ~ 1週間前

 

 ・ 最終予約確認書

 

 ・ 渡航の準備

 

 

これから準備に着手していく方

 

これから準備に着手していく方は、本ページでも記載している通り、ウェディング会社の選定から第一歩が始まります。

 

ウェディング会社の選定と言ってもいきなり決めるのは難しいと思いますので、まずはブライダルフェアに足を運んでみましょう。

 

 

ハワイ挙式当日スケジュール

 

ハワイ挙式当日のスケジュールについては、こちらで公開しています。